2017年 11月 20日 ( 1 )

友を偲ぶ

富士山の残念な姿

 昨日(11/19)は、予てから計画していた故人のお墓参りに御殿場の霊園へ出掛けました。広大な霊園風景の中で、久し振りに亡き友との交流を偲びました。その帰りに富士山を撮る予定でしたが、見事に失敗しました。
 朝方、高速道路を利用し、北側から接近して、素晴らしい姿を見せていましたが、霊園に到着して、墓参を終えた頃から雲に覆われ、姿を観ることが出来ませんでした。昼食を終え、午後の南東側からの眺めは、漸く掲載する写真の様になりましたが、前回(10/30)の大菩薩峠への山登り計画に続き、富士山の撮影失敗は、二度目になりました。とても悔しいです。

2017/11/19 <12:14>
須走ICの近くにある「東口本宮・冨士浅間神社」
d0334006_12550256.jpg




<14:07>
御殿場プレミアムアウトレット・イーストゾーンから見た富士山
d0334006_13110809.jpg




<15:35>
一時間半後の富士山
d0334006_13130280.jpg




<16:07>
更に三十分後の富士山 … 結局、雲の影は取れなかった
d0334006_13153481.jpg




快晴であったはずの空は、北風により、富士山の南側で雲が発生したのでしょう・・・?








by bridge_book2303 | 2017-11-20 13:22 | 風景 | Comments(0)