自然と共に生きる野鳥達

tuneyuki.exblog.jp

<   2018年 04月 ( 35 )   > この月の画像一覧

ブチ遠征で得た猛禽の姿

チョウゲンボウ

 今日は、いつもお世話になっている鳥友より連絡を頂き、プチ遠征をしてチョウゲンボウに出逢うことが出来ました。今回は、マップコードまで情報を頂き、ピンポイントで現着。鳥友に感謝感謝です。

2018/04/30 <10:56>
d0334006_16481068.jpg




<11:07>
d0334006_16485136.jpg




d0334006_16490267.jpg




d0334006_16491202.jpg




d0334006_16493088.jpg




<11:24>
d0334006_16502322.jpg




d0334006_16503561.jpg




<11:27>
d0334006_16504738.jpg



by bridge_book2303 | 2018-04-30 16:52 | チョウゲンボウ | Comments(0)

今日も地元で野鳥探索

ツミ

 今日も地元で河原を探鳥するが、目的の野鳥との出逢いはありませんでした。諦めモードで、ツミのスポットへ向かう途中、偶然、久し振りの鳥友に出逢いました。会話をしながら、ツミが姿を見せるポイントを案内していると、またまた偶然にも、ツミが鳴きながら姿を見せました。三羽のカラスを追い回していました。ボーズ寸前でしたが、何とか証拠写真を撮れました。鳥友に感謝です。以下の写真は、二枚の雌を除き、他は全て雄です。

2018/04/29 <11:54>
枝被りですが、雌です(巣から出て来たようです)
d0334006_15170003.jpg




d0334006_15173443.jpg




d0334006_15180049.jpg




<11:55>
これも雌です
d0334006_15183582.jpg




<12:17>
d0334006_15194243.jpg




<12:36>
d0334006_15202254.jpg




<12:37>
d0334006_15205259.jpg



by bridge_book2303 | 2018-04-29 15:24 | ツミ | Comments(0)

近場の河原にて・・・

ササゴイ・モズ

 このところ毎日、近場の河原へ出掛けていますが、お目当てのセッカやオオヨシキリが姿を見せません。鳴き声は確認していますが、草むらから中々飛び出してくれないようです。今季初のササゴイが飛んで来ました。証拠写真を撮りましたが、捕食が出来ず、直ぐに飛び去りました。その他、モズが縄張り主張で激しく鳴いていました。

2018/04/28 <10:49>
d0334006_14360206.jpg




<10:52>
d0334006_14361597.jpg




<10:59>
d0334006_14371593.jpg




<11:01>
d0334006_14380486.jpg




d0334006_14381501.jpg




d0334006_14382642.jpg




d0334006_14384014.jpg



by bridge_book2303 | 2018-04-28 14:39 | モズ | Comments(0)

今日のツミの様子・・・

ツミ(雄)

 天候に関係なく、毎日何度となくツミの様子を見に出掛けますが、出逢うことは、なかなか簡単ではありません。雌は巣の中にいても尾羽が少し見える程度です。雄は餌取で、狩りに出かけていることが多く、帰ってこないようです。今日は、たまたま姿を見ることが出来ました。かなり痩せているように感じました。

2018/04/26 <15:27>
d0334006_18450515.jpg




<15:52>
d0334006_18464204.jpg




<16:20>
d0334006_18473906.jpg




d0334006_18475118.jpg




<16:23>
d0334006_18482452.jpg



by bridge_book2303 | 2018-04-26 18:50 | ツミ | Comments(0)

雨上がりの晴天に希望を求めて・・・

オナガ・イソシギ・鉄鳥・ツグミ・ホオジロ

 今日は午後久し振りの青空となり、昨日も散策した神社や河原に出てみました。昨日の河原では、オオヨシキリやセッカを見掛けましたが、今日は、姿を見せませんでした。

神社の御神木の枝にオナガが姿を見せる

2018/04/25 <12:46>
d0334006_16101970.jpg




d0334006_16103138.jpg




d0334006_16104279.jpg




d0334006_16105915.jpg




<13:07>
d0334006_16111181.jpg




河原に移動してイソシギと出逢う

<13:16>
d0334006_16144486.jpg




久し振りにレッドドルフィン(T-4)の飛行を発見

<13:22>
d0334006_16165137.jpg




ツグミ

<13:30>
d0334006_16174158.jpg




ホオジロ

<13:53>
d0334006_16182550.jpg



by bridge_book2303 | 2018-04-25 16:23 | オナガ | Comments(0)

私の好きな野鳥(コミミズク)の在庫写真リメイク版

コミミズク

 今日は二月三日の夕方、私の好きな野鳥(コミミズク)が夕陽を浴びて飛んだ時の写真を、拡大構図で掲載します。

2018/02/03 <15:25>
d0334006_18175865.jpg




d0334006_18182031.jpg




d0334006_18185129.jpg




d0334006_18190904.jpg




d0334006_18192993.jpg




d0334006_18195052.jpg




d0334006_18201165.jpg




d0334006_18203035.jpg




d0334006_18204557.jpg




d0334006_18210486.jpg



by bridge_book2303 | 2018-04-23 18:25 | コミミズク | Comments(0)

四日振りにツミの様子を・・・

ツミ

 今日は、6時半頃ツミの様子を観に出掛けました。しかし、いつもの樹や巣に姿が見えず、帰宅する。その後、10時過ぎに再度様子を観に出掛けました。すると鳴き声が聞こえ、夫婦の姿を見ることが出来ました。警戒心が強く、中々想うようなところへ留まってくれませんでした。

2018/04/22 <10:15>
d0334006_14231521.jpg




<10:26>
d0334006_14234398.jpg




<10:32>
d0334006_14241825.jpg




<10:33>
d0334006_14250792.jpg




<10:42>
d0334006_14254246.jpg




<10:43>
d0334006_14261497.jpg




<10:44>
d0334006_14264655.jpg




<10:45>
d0334006_14272015.jpg




<10:47>
d0334006_14275053.jpg




<10:49>
d0334006_14281946.jpg



by bridge_book2303 | 2018-04-22 14:30 | ツミ | Comments(0)

先日の在庫写真

コマドリ

 今日は、地元のツミの様子を観に出掛けました。営巣が始まり、尾羽を見せているだけでしたので、先日自然公園の雑木林で暗い茂みに姿を見せたコマドリの在庫写真を掲載します。証拠写真でもあり、また背景が好ましい状況ではないため、やむなくトリミングによる野鳥図鑑のような拡大写真です。

2018/04/19 <11:35>
d0334006_10135122.jpg




<11:39>
d0334006_10143068.jpg




<11:40>
d0334006_10150700.jpg




<13:40>
d0334006_10154553.jpg




by bridge_book2303 | 2018-04-21 10:17 | コマドリ | Comments(0)

昨日の在庫写真

ヒバリ

 昨日、最初に向かった休耕田のコミミズクスポットで捉えた唯一の野鳥、ヒバリを掲載します。

2018/04/19 <9:03>
d0334006_09143710.jpg




ヒバリの飛翔

<9:20>
d0334006_09152891.jpg




d0334006_09154131.jpg




d0334006_09183459.jpg




by bridge_book2303 | 2018-04-20 09:20 | ヒバリ | Comments(0)

四年振りの野鳥に出逢う

コマドリ

 今日は、プチ遠征をしてコミミズクのスポットへ出掛けました。しかし流石に姿はありませんでした。ノスリもチョウゲンボウも見当たらない中、いつもお世話になっている鳥友より、コマドリ出現の情報があり、早速移動しました。現地に着くと、カメラマンは、狭い範囲に数十人が並び、撮影場所を確保するのが困難な状況でした。それでも何とか証拠写真を撮りましたので掲載します。コマドリの撮影は、およそ四年振りです。鳴き声もなく、また尾羽を上げるでもなく、残念ですが特別なパフォーマンスもありませんでした。

2018/04/19 <11:26>
d0334006_20362734.jpg




<11:35>
d0334006_20365905.jpg




<11:38>
d0334006_20380253.jpg




<11:40>
d0334006_20385662.jpg




d0334006_20391334.jpg




d0334006_20393016.jpg




<12:59>
d0334006_20394600.jpg




<13:40>
d0334006_20410558.jpg



by bridge_book2303 | 2018-04-19 20:48 | コマドリ | Comments(0)